「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定について


 

またまた少し遅くなりましたが、6月28日に国土交通省が『「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定について』として、2013年度の超小型モビリティ導入促進事業の支援対象事業数13件(317台)を決定したので当サイトでもご案内致します。

13事業のうち最大規模の計画は、セブンイレブン・ジャパンが17都府県で展開する事業で『コムス』160台を導入するようです。

申請者 《導入地域》
(事業の関係者)
導入する超小型モビリティ
岩手県西磐井郡平泉町《同》 日産「New Mobility Concept」 3台
長野トヨタ自動車(株)《長野県北佐久郡軽井沢町》(軽井沢トヨタ自動車(株)、(株)トヨタレンタリース長野、長野朝日放送
(株)、信越放送(株)、(株)テレビ信州、(株)長野放送、清水建設(株))
トヨタ車体「コムス」 5台
さいたま市小型電動モビリティ利活用推進協議会《埼玉県さいたま市》(埼玉県さいたま市、本田技研工業(株)、(株)本田技術研究所) ホンダ「マイクロコミューター・プロトタイプβ」11台
茨城県つくば市《同》 日産「New Mobility Concept」 5台トヨタ車体「コムス」 5台
神奈川県横浜市、日産自動車(株)《神奈川県横浜市》((株)日産カーレンタルソリューション、(株)日立製作所、(株)TBWA/HAKUHODO) 日産「New Mobility Concept」 100台
(株)セブンイレブン・ジャパン《17都府県》(トヨタフリートリース(株)) トヨタ車体「コムス」 160台
電気自動車等を活用した伊勢市低炭素社会創造協議会《三重県伊勢市》伊勢市、宿泊施設組合、地域事業者、観光協会、旅行会社など32団体 トヨタ車体「コムス」 4台
福井県《福井県福井市、同越前市》 トヨタ車体「コムス」 2台
坂井市三国超小型モビリティ推進協議会《福井県坂井市》(坂井市三国観光協会、一般社団法人三國會所、坂井市総務部企画情報課) トヨタ車体「コムス」 4台
福井県大飯郡高浜町《同》 トヨタ車体「コムス」 1台
香川県小豆郡小豆島町《同》((財)小豆島ふるさと村) 日産「New Mobility Concept」 3台
北九州市超小型モビリティ導入促進協議会《福岡県北九州市》(北九州市、特定非営利活動法人タウンモービルネットワーク北九州) 日産「New Mobility Concept」 4台
宮古島市小型電動モビリティ等の活用に係る社会実験プロジェクト推進協議会《沖縄県宮古島市》
(沖縄県宮古島市、(株)東芝、本田技研工業(株)、(株)本田技術研究所)
ホンダ「マイクロコミューター・プロトタイプ」10台

表を見て気付いた人もいると思うのですが、ホンダの『マイクロコミューター・プロトタイプβ』というモデル名が上がっていますね!?

ミッチョン的にはこれが1番気になります(・∀・)

 

 

Comments are closed.