公募期間は11月29日まで「超小型モビリティの導入促進」事業の公募について


 

こんばんわー(・∀・)寒くなってくると洗車がおっくうになりますよね?お湯が出る洗車場があればぜひミッチョンにおしえてください♪

 

さてさて。国土交通省が新たに「超小型モビリティの導入促進」事業の公募を開始しましたのでお知らせ致します。公募期間は今月末の29日となっており、事業計画書必着です!

 

今年も様々な実証実験が開始されていますが、どんな計画が出てくるか楽しみですね♪!

 

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha10_hh_000108.html

公募期間
平成25年11月1日(金)~11月29日(金) ※事業計画書必着

支援対象
超小型モビリティの特性・魅力を引き出す創意工夫にあふれ、低炭素・省エネ型まちづくりと一体になった先導・試行導入事業

支援内容
導入事業における実施費用(車両導入、事業計画立案及び効果評価費等)の1/2を補助
※民間事業者が単独で実施する場合にあっては、1/3を補助

補助対象事業の決定
応募案件について、その事業計画の内容を外部有識者が評価し、その結果を踏まえて補助対象事業を決定。

※詳細は、自動車局のウェブページをご覧下さい。
(http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000043.html)

 

個人的には「子育て世代や高齢者の移動支援」という分野に関して、様々な取組みを期待したいですね!

 

 

Comments are closed.