神戸ハーバーランドに超小型車モビリティが登場するかも?第5回「港都 神戸」グランドデザイン協議会の開催


 

いやー!寒いですねw洗車宣言しておきながら風邪引いてダウン中のミッチョンです(T_T)仕事に影響出ないよう今日中に治してみせます!

 

さてさて。神戸市の市政情報によると、ハーバーランドからHAT神戸に至る都心・ウォーターフロントの将来構想を協議するための第5回「港都 神戸」グランドデザイン協議会が開催され、今回の議題は新しい都市交通について(超小型モビリティ、コミュニティサイクル)とのこと。

 

気になる方は傍聴可能みたいなので行ってみてくださいねー!
神戸ハーバーランドに超小型車モビリティが登場するかも?第5回「港都 神戸」グランドデザイン協議会の開催

 

http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2014/02/20140214040201.html

趣旨
 ハーバーランドからHAT神戸に至る都心・ウォーターフロントは、六甲山の山並みと、穏やかな瀬戸内海に囲まれ、恵まれた自然環境のもとで、これまでの神戸の発展を牽引してきた中心的な地域です。
 神戸が、今後も都市間競争に負けない選ばれる都市であり続けるためには、この都心・ウォーターフロントを「デザイン都市・神戸」を具現化するリーディングエリアとして、新たな魅力と活力にあふれる地域にしていく必要があります。
 そこで、平成23年3月に長期的な将来構想である「港都 神戸」グランドデザインを策定し、「港都 神戸」グランドデザイン協議会では、情報共有や事業連携、課題対応活動など、グランドデザインの実現にむけ、市民・大学等・事業者・行政が適切な役割を果たす「協創」の取り組みを行っています。
 このたび、第5回協議会を以下のとおり開催いたしますのでお知らせします。

日時
平成26年2月21日(金曜)13時00分~15時00分

場所
神戸市産業振興センター10階レセプションルーム
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 (神戸ハーバーランド内)

内容
・新しい都市交通について
 (超小型モビリティ、コミュニティサイクル)
・都心・ウォーターフロントでの取り組みについて

構成メンバー
(1)まちづくり団体
 ・旧居留地連絡協議会
 ・三ノ宮南まちづくり協議会
 ・みなと元町タウン協議会
(2)港湾関連団体等
 ・神戸旅客船協会
 ・ハーバーランド運営協議会
 ・兵庫県港運協会
 ・兵庫県倉庫協会
 ・メリケンパーク協議会
(3)学識経験者等
 ・神戸商工会議所
 ・神戸大学名誉教授 安田 丑作(会長)
(4)関係官庁
 ・国土交通省 近畿地方整備局 港湾空港部
 ・国土交通省 神戸運輸監理部 総務企画部
 ・国土交通省 第五管区海上保安部 
 ・財務省 神戸税関総務部企画調整室

傍聴
 定員10名(傍聴を希望される方は、当日の12時30分~13時00分まで、会場前にて受付をいたします。定員に達し次第、締め切らせていただきます。)

 

神戸メリケンパークとかハーバーランド・異人館ぐらいまで超小型モビリティで移動できたらめっちゃ便利だと思いますし、なによりスタイリッシュさが神戸らしい!超小型モビリティの普及を目指すミッチョン的にはアリです(・∀・)

 

 

Comments are closed.