超小型モビリティの人気ランキング2013


 

こんにちわー♪管理人のミッチョンです(・∀・)

今日は大阪マラソンの日。そんなことに興味がないミッチョンは今日も車雑誌を読みふけってます(笑)

さてさて。先日クリッカーで「カーシェアリングでも乗りたい超小型モビリティランキング」なるランキングが発表されてましたので紹介したいと思います。

 

http://clicccar.com/2013/10/25/233982/

21世紀の乗り物として注目されている超小型モビリティ。環境に優しく、少子高齢化時代にまさにぴったりなクルマ。

特徴は軽自動車よりもさらにコンパクトなサイズで、近所のの移動やお買物、送迎などを想定した1~2人乗りの車両となっています。横浜市と日産自動車では、試験的に約1年間、大型マンションなどではすでにカーフェアリングも始まっており、小型モビリティはすでに住民の貴重な移動手段となっています。また、超小型自動車のコンセプトカーは各社から発表されていますので、その中でもスタイリッシュな一台をご紹介いたします。

■第1位「TOYOTA i-ROAD 」
■第2位「ホンダ マイクロコミューターコンセプト」
■第3位「日産 ニューモビリティコンセプト」
■第4位「スズキ Q-CONCEPT」
■第5位「ダイハツ PICO」

 

TOYOTA i-ROADは、その独特のコンセプトから人気が出るのは分かるのですが、Q-CONCEPTやPICOって存在そのものが知られていない気がしますが、このランキングのソースが気になりますね(笑)いずれは当サイトでも人気投票してみましょうか?

 

 

Comments are closed.