鳥取市鹿野町の超小型モビリティ事業が開始!10/29に開会式が開かれます!


 

みなさーん、こんばんわー(^^)今日は日中はとてもいいお天気でしたね?洗濯と布団干しと、愛車の洗車日和でしたね!?ミッチョンはそんな休日を過ごしていましたよー(笑)

 

さてさて。鳥取県鳥取市鹿野町では、城下町の観光やカーシェアリングを目的として日産ニューモビリティコンセプトを使った実証実験が開始されます。それに先駆けて10月29日に開会式が開かれますので、お近くの方はぜひ訪れてみてくださいね♪

 
国土交通省「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件を决定。厚木市・横浜市・安城市の3案件
 

 
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/0/164F5C9CD76357F649257D77000CAA28?OpenDocument

1日時
平成26年10月29日(水)午前10時30分から11時まで
※閉会後、1時間程度試乗会を実施します。

2場所
鳥取市鹿野町今町972-1「国民宿舎 山紫苑」駐車場

3出席者
智頭石油株式会社 代表取締役 米井 哲郎
鳥取市長 深澤 義彦
株式会社ふるさと鹿野 代表取締役 長尾 裕昭
日産自動車株式会社 ゼロエミッション戦略グループ シニアエンニジア 柳下 謙一
株式会社SC鳥取 ゼネラルマネージャー 岡野 雅行 ほか

4式の概要
事業主体者挨拶、導入車両披露、主催者挨拶、来賓祝辞、テープカット、車両説明、出発式

5事業概要
概要 鹿野町に点在する優れた地域資源を効果的に結ぶ快適な移動手段を超小型モビリティにより提供するもの。道幅の狭い城下町にも対応でき、田園風景が広がる自然と、静かな趣のある町並みとの調和が図れるNMCは、観光客の周遊だけでなく、地域のまちづくり活動においても活躍が期待できます。
その他、地域住民に対しては、貸出手続きが簡便なカーシェアリングサービスを提供し、地域の新しい日常交通サービスの実現も目指します。

車両設置場所 智頭石油株式会社CALレンタカー鹿野山紫苑店

導入車両 日産ニューモビリティコンセプト(NMC)2台

事業実施者 智頭石油株式会社

その他 以下の補助事業を活用。
(1)国交省「低公害車普及促進対策費補助金(超小型モビリティ導入促進事業)」
(2)鳥取県「超小型モビリティ導入実証事業補助金」

6会社概要
(1)名称  智頭石油株式会社
(2)本社  八頭郡智頭町智頭640-1
(3)代表者 米井 哲郎
(4)資本金 10,000千円
(5)設立  昭和37年5月
(6)事業  ガソリンスタンド経営、石油化学製品、カー用品販売、新車中古車販売

 

ふむふむ。ガソリンスタンドがカーシェアスタンドになるのですかね?これは楽しみな取り組みですね(^^)

 

 

Comments are closed.