2014年10月度の人気超小型モビリティ・ニュースTOP3


 

こんにちわー(・∀・)いよいよ秋が訪れる今日このごろ。ドライブの秋に徹しようかと思っている管理人のミッチョンです♪

 

さて。今日は2014年10月度の人気超小型モビリティ・ニュースTOP3をお届けして、そこから人気の超小型モビリティを割り出そうと考えています。

 
第1位
国土交通省「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件を决定。厚木市・横浜市・安城市の3案件
 

第2位
住友三井オートサービスが、さくら薬局へトヨタ車体の超小型モビリティの「コムス」をリース導入
 

第3位
高松市が医療&介護向けに超小型モビリティを試験導入!車種は日産ニューモビリティコンセプト!
 

気になる第1位は国土交通省のニュースなので、結局のところトヨタ車体のコムスと、日産のニューモビリティコンセプトが現在の人気超小型モビリティ車種ということになるのですかね?ミッチョン的にはホンダのMC-βに頑張って欲しいのですが♪

 

 

Comments are closed.