NTNがインホイールモータ搭載超小型モビリティを伊勢市に貸与


 

こんにちわー♪今日は何回目の更新かな?管理人のミッチョンです(・∀・)

 

インホイールモーターシステムの超小型車を製造するNTNが実証実験として、三重県伊勢市に超小型モビリティ5台を提供するとのことです。

 

NTN

http://www.ntn.co.jp/japan/news/news_files/press/news201300074.html

NTN株式会社(以下、NTN)は、独自開発の「インホイールモータシステム」を搭載した二人乗りEV(超小型モビリティ)を三重県伊勢市に貸与しました。日本で初めて*1インホイールモータを搭載した超小型モビリティとして認定を受け、公道における実証事業を開始します。

この取り組みは、伊勢市の低炭素社会に向けた行動計画「おかげさまAction! ~住むひとも、来たひとも~*2」に地元企業として参画するものです。伊勢神宮の式年遷宮を機に、伊勢市が行う電気自動車等の利用環境の整備に合わせ、インホイールモータシステムを用いた超小型モビリティを提供します。伊勢市の公用車として1年間利用いただくほか、合計5台の超小型モビリティを用意し、伊勢商工会議所や伊勢市観光協会等の協議会メンバー、観光モデルコースなどで利用いただく予定です。

 

個人的にはインホイールモーターという仕組みが気になるので、三重県は近いから行ってみようかしら?

 

 

Comments are closed.