Tag Archives: さくら薬局

トヨタ車体超小型車

住友三井オートサービスが、さくら薬局へトヨタ車体の超小型モビリティの「コムス」をリース導入

 

こんにちわー(・∀・)大型の台風が日本列島を直撃していて自然災害が少し心配です・・・。

 

さてさて。住友三井オートサービスが、さくら薬局へトヨタ車体の超小型モビリティの「コムス」をリース導入するとプレスリリース発表がありましたので紹介いたします。

 
住友三井オートサービスが、さくら薬局へトヨタ車体の超小型モビリティの「コムス」をリース導入
 

クラフト株式会社(さくら薬局)超小型モビリティ コムス 導入へ ~住友三井オートサービスよりリース~
http://www.smauto.co.jp/news/20141006AM1000.pdf

クラフト株式会社(本社:東京都千代田区 社長:森 要、以下「クラフト」)は、住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:土井雅行、以下「住友三井オートサービス」)を通して、トヨタ車体の超小型モビリティ「コムス」を導入することとしました。

クラフトでは、調剤薬局チェーンの草分けとして 1983 年に「さくら薬局」を出店し、全国に展開しています。最も身近な医療提供施設として、安全かつ最良のサービスを提供するためのシステム&ネットワークの構築をはじめ、他社に先駆けての「24 時間処方箋応需体制」「在宅介護支援」など、医療サービスを総合的に提供するヘルスステーションとしての機能を発揮しています。

今回の導入にあたり、クラフトでは、「患者さまのニーズに応え、質の高い医療サービスを提供し、地域社会から信頼される企業づくりを目指す」ことを基本理念としており、患者さまへお薬をお届けするだけではなく、在宅医療支援にあたり、患者さまやご家族のニーズに応え、ご自宅を訪問する際に使用する車両について、環境にやさしい超小型モビリティを活用することで、周辺地域への騒音低減及び排気ガス防止に繋げたいと考えております。

住友三井オートサービスは、超小型モビリティなどの次世代車両導入・活用について、「グリーンフリート・マネジメント」(Green Fleet Management)をキーワードに、お客さまが快適且つ効率よく活用するため、導入から周辺サポート、導入後の運用に至るまでのサポートを積極的に取り組んでいます。今回、コムスを導入されるクラフトに対し、導入前の諸手続きから導入後の運用に至るまで円滑なサポート取組を行います。

住友三井オートサービスは、コムスを導入するクラフトに対し、次世代車両及び周辺環境の普及促進に向け、今後も積極的に取組んで参ります。

 

クラフトでは在宅介護支援事業も行っているので、超小型モビリティの活用に注目したいですね!また、住友三井オートサービスは今後も積極的に超小型モビリティの促進を期待したいなと個人的に思っています(・∀・)