Tag Archives: ちょいのり・モービル

日産超小型車

チョイモビ ヨコハマが営業を再開

 

こんばんわー(^^)ようやく夏らしくなってきてクルマ好きの方には洗車日和ですね?勿論、管理人のミッチョンも愛車の日産ピノちゃんを1時間掛けて綺麗にしましたよー♪

 

さてさて。既に大手のニュースサイトなんかで話題になっているのでご存知の方も多いと思いますが、日産ニューモビリティコンセプトを利用したカーシェアサービスであるチョイモビ ヨコハマが2015/5/22より営業を再開したとのことです。

 
チョイモビ ヨコハマが営業を再開
 

http://www.choi-mobi.com/topics/information/608

会員による自動車専用道路走行の発生を機に、去る5月16日(土)より「チョイモビ ヨコハマ」の運行を休止しておりましたが、再発防止策について関係機関の合意が得られたため、明日23日(土)午前8時より運行を再開いたします。会員の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしましたが、引き続き安全運行の継続にご理解・ご協力の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

走行禁止道路の入口は、ホームページ上の走行禁止道路マップにてご確認ください。

チョイモビが走行できるのは横浜市内の一般道のみです。横浜市内の以下の高速道路・自動車専用道路は、いかなる理由があっても走行禁止です。とくに本線合流前に料金所のない横浜新道、保土ヶ谷バイパス等の近辺では、誤進入しないよう細心の注意を払って走行してください。国道1号線のバイパス道路である横浜新道は一般道路区間もあり、有料道路区間の一部は125cc以下の二輪車も走行可能ですが、運営側の判断として指定区間は走行禁止とさせていただきます。

【走行禁止道路】
・首都高速道路 ・横浜新道 ・東名高速道路 ・横浜横須賀道路 ・第三京浜道路 ・保土ヶ谷バイパス

なお、再発防止策として、走行禁止道路の入口を一覧にまとめた走行禁止道路マップを作成し、ホームページにて公開しましたのでご利用前に必ずご覧ください。また専用アプリ「ちょこっとガイド」を含め、スマートフォン上でナビ機能をご使用されている場合は、高速・自動車専用道路の利用をナビが誘導するケースがあります。目的地設定前にナビを「一般道路優先」に設定し、出発前に必ずルート確認をしてください。

走行禁止道路の走行を含め、会員規約違反者は即刻退会処分とします。

走行禁止にさせて頂いた自動車専用道路は平均車速が高く、自他問わず事故等が発生した場合、利用者の皆様を大変危険な状況に置くことになります。また、進入した車両の一般道への退避誘導には道路管理会社、警察をはじめとする管理関係者の皆さまに大きな危険を伴う路上での作業をお願いすることになりますので、絶対にお止めください。上記の高速・自動車専用道路の入口近辺を走行される際は、ナビの誘導に頼らずご自身の目で進路のご確認をお願いいたします。進路に自信がない場合は、ハザードランプを点灯させながら周囲に注意を払った上で安全な路肩に一旦停車し、進路をご確認いただきますようお願いいたします。

また会員の皆さまの安全のため、運営事務局では走行中の車両の位置情報を適宜モニタリングしております。走行禁止道路を走行している可能性がある場合は、事務局から登録電話番号にお電話を差し上げるケースがあります。運転中の携帯電話の使用は道路交通法違反ですので、安全なところへ一旦停車してから、事務局まで折り返しご連絡ください。

なお、走行禁止道路の走行を含めて会員規約に違反した場合には、即刻退会処分といたします。加えて、規約の違反に起因する損害が発生した場合は、損害補償を請求する可能性もございます。くれぐれも運用ルールを守ってご利用くださるよう、重ねてお願い申し上げます。

チョイモビ ヨコハマ運営事務局
2015年5月22日

 

今後検討すべき課題が出たのは実証実験の目的でもあるので、よしとしましょう!

 

 

日産超小型車

山口県下関市で超小型モビリティのレンタル社会実験「ちょいのり・モービル」が開始

 

引き続き超小型モビリティに関する最新ニュースをお届けしています(・∀・)

 

山口県下関市によると、日産の超小型モビリティ「日産ニューモビリティコンセプト」2台を導入したレンタル社会実験「ちょいのり・モービル」を2014年4/3より開始するとのことです。

 
山口県下関市で超小型モビリティのレンタル社会実験「ちょいのり・モービル」が開始
 

http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1395988889919/index.html

1.目的・内容等
 下関市では、渋滞緩和や回遊性の向上、中心市街地等の活性化等を目的に、市民や観光客の皆さまに超小型モビリティを貸し出す社会実験を実施いたします。
 超小型モビリティとは、コンパクトで小回りが利き、地域の手軽な移動の足となる軽自動車よりも小さい二人乗り程度の次世代型電気自動車のことをいい、各地でその導入が進められています。
 本社会実験では、日産自動車株式会社のニューモビリティコンセプト2台を手配し、事業者によって中心市街地や長府城下町で貸し出しを行いますが、社会実験の開始に当たり、オープニングセレモニーを実施します。

2.日 時
 平成26年4月3日(木)午前10時00分

3.場 所
 下関市役所本庁舎新館 1階エントランス入口前

4.主 催
 株式会社あるかぽーとテラス
 (協力:NPO法人タウンモービルネットワーク北九州、下関市)

5.参加者(予定)
 下関市長、下関市議会議員(議長、副議長、建設委員長、建設委員)、
 株式会社あるかぽーとテラス
 NPO法人タウンモービルネットワーク北九州
 日産自動車株式会社 経営企画本部 環境企画室 ゼロエミッション戦略グループ
 山口日産自動車株式会社
 国土交通省中国運輸局 山口運輸支局

6.その他
 ●社会実験の開始
  日 時:4月3日(木)午後1時00分~
  場 所:下関市あるかぽーと2番(はい!からっと横丁西側入口前)
  料 金:30分 500円
  その他:要予約、要普通自動車運転免許

 

1時間1,000円ということで、観光なんかに最適化もしれませんね?

ミッチョン的には名称の「ちょい」が気になってます(笑)やはり横浜市「チョイモビ」のインパクトが大きかったせいか、何だったら超小型モビリティのレンタル事業に関しては共通の名称とか付けたらどうですかね?

「チョイモビ・○○○○」
「ちょいのり・○○○○」

などなど(・∀・)