Tag Archives: 実証事業

NTN超小型車

静岡県磐田市でNTN社の車両を用いた超小型モビリティ実証事業を開始

 

こんばんわー(^^)なんだか急に秋になりましたね?皆さん気温の変化で体調を崩されてないですか?ミッチョンは相変わらず休みになると寝溜めで体力回復な毎日です(笑)そして夕方より愛車の日産ピノの洗車をするのが至福の時です♪

 

さてさて。今日も超小型モビリティニュースをお届けしたいと思います♪

 

静岡県磐田市のプレスリリースによると、「超小型モビリティ」の公道走行を可能にし、次世代自動車産業の育成と市内企業の技術開発を促進するきっかけづくりのため、磐田市内で実証事業を開始するとのことです。

 
静岡県磐田市でNTN社の車両を用いた超小型モビリティ実証事業を開始
 

http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shichou/pdf/kishakaiken/140828_01.pdf

磐田市内で「超小型モビリティ」実証事業を開始
~官民協働で新しい交通手段の普及へ~

【概要】
「超小型モビリティ」の公道走行を可能にし、次世代自動車産業の育成と市内企業の技術開発を促進するきっかけづくりのため、磐田市内で実証事業を開始します。

これは、市内に工場を持つ NTN株式会社が開発したインホイールモータ(ホイール内にモータを取り付け)を搭載した「超小型モビリティ」を公道で走行させ、開発企業は車両や駆動システムの性能検証を行い、市は日常的な使用における使いやすさなどを検証し、車両の活用や普及のためのPRを行うものです。

今回、静岡県と磐田市の連名により、国土交通省中部運輸局の認定を受け、開発車両を走行させるもので、静岡県内では初めて認定されました。

【具体的内容】
1 超小型モビリティとは
(1)軽自動車よりコンパクトで、地域の手軽な移動手段となる1~2人乗りの車両です。
(2)人口減少・高齢化社会において、新たな交通手段として期待されていて、その導入や関連制度の検討に向け、国土交通省が公道走行を可能にする認定制度を設けています。

2 事業概要
(1) 実証期間:平成 26 年 9 月 11 日~平成 28 年 9 月
(2) 利用方法:静岡県公用車、磐田市公用車、磐田信用金庫営業車、
磐田新産業創出協議会の会員企業等へ貸与し業務利用
(3)車両諸元値:別紙
(4)今後のスケジュール:別紙

【問い合わせ】
磐田市産業部産業政策課 ℡0538-37-4904

 

静岡県内では初めての認定とのことで、順調に全国に超小型モビリティが広がっている証拠ですね(^^)