Tag Archives: 沖縄

トヨタ超小型車 トヨタ車体超小型車 超小型車社会実験

超小型モビリティ「コムス」を使ったを観光アトラクションサービス「ちゅらまーい Ha:mo」が開始!

 

皆様お久しぶりでーす♪管理人のミッチョンです♪

仕事がかな~り忙しくて、超小型モビリティの新着ニュースはもちろんのこと、WordPresのメンテナンス更新さえも出来ないで居ました(T_T)ゴメンチャイ♪

2月に入り少し余裕が出たので、以前のように更新頑張っていきます!(ホンマかいな)

さてさて。日本各地で様々な超小型モビリティの実証実験が行われていますが、トヨタ自動車が沖縄県で新しく「ちゅらまーい Ha:mo」という実証実験を開始したようなので紹介いたします。

 
超小型モビリティ「コムス」を使ったを観光アトラクションサービス「ちゅらまーい Hamo」が開始!
 

http://www.toyota.co.jp/jpn/hamo/location/okinawa/news/20160122.html

1月18日、沖縄県本部半島の本部町および今帰仁村で展開する超小型EVを利用した観光アトラクションサービス「ちゅらまーい Ha:mo」の出発式を開催しました。

式典では本部町および今帰仁村観光協会から、「新しい観光資源として大いに期待しています。必ずや新しい発見がありますので、体験をしに多くの人に訪れていただきたい」と紹介がありました。

「ちゅらまーいHa:mo」は、本部町や今帰仁村など6ヶ所に超小型EV 30台を配備し、全車両に「おすすめルート案内」機能が入ったタブレットを搭載。25ヶ所以上の観光スポットを結ぶ、Ha:moの観光地モデルとして初の試みです。

ルートは、4時間と2時間で廻る2種類(計8コース)から、滞在時間と自分の好みにピッタリのコースを選択することが可能です。

是非、本部半島に足を運んでいただき、「ちゅらまーいHa:mo」をご体験ください!!

 

導入される超小型EVは、トヨタ車体の「コムス」です。i-ROADだったら良かったのになぁと思うのは私だけ?

 

 

ホンダ超小型車 超小型車社会実験

沖縄初の超小型モビリティ認定!車種はホンダのMC-β!

 

こんばんわー!こんな時間でも元気いっぱいなミッチョンです(・∀・)

 

夜遅くに更新するには「訳」があります♪ジャーン↓

 

沖縄初の超小型モビリティ認定!車種はホンダのMC-β!

 

なんと!ミッチョンの大本命であるホンダの超小型モビリティ「MC-β」が沖縄県宮古島市に導入されることになったようです!

 

内閣府沖縄総合事務局の発表によると、宮古島市小型電動モビリティ等の活用に係る社会実験プロジェクト推進協議会から申請のあった電動の超小型モビリティについて、12月27日に沖縄で初めての車両認定を行ったとのことです。

 

http://ogb.go.jp/okiunyu/info/251227.pdf

宮古島市は平成20年3月に「エコアイランド宮古島」宣言を行い、平成21年1月に「環境モデル都市」に認定され、CO2排出量を2003年比で2030年に約30%、2050年に約70%削減する目標を掲げている。環境モデル都市行動計画においては、CO2排出量削減と地域活性化が両立する島づくりを目指しており、その目標の達成に向けた取組みの一環として、小型軽量で環境にやさしい電動の超小型モビリティを先導・試行導入することによる市民生活の向上や、観光振興の可能性を社会実験により検証するもの。

 

このプロジェクトは、宮古島市・東芝・本田技研工業・本田技術研究所によって進められるとのことです。特に離島では自動車などの燃料高騰が大きな課題となっているようで、そこを電気自動車である超小型モビリティで解決出来たら素晴らしいですね(・∀・)

 

「離島に超小型モビリティ」うん!これはとてもしっくりきますね!

 

超小型モビリティの新しい価値を感じれた気がします。