Tag Archives: NATS EV-Sports Prototype02

モーターショー 管理人の超小型車トーク

NATSのスポーツタイプ超小型モビリティが東京モーターショー出展

 

こんにちわ!管理人のミッチョンです(・∀・)引き続き超小型モビリティニュースをお届けしていますー♪

 

東京モーターショーには自動車関連学校の出展もあり、その中の1つNATS「日本自動車大学校」の学生さんが開発したスポーツタイプの超小型モビリティが出展されていますのでご紹介します。

NATS EV-Sports Prototype02

http://www.nats.ac.jp/pc/special/motorshow.html

3D-CADによる設計開発
ハイエンド3D-CAD「CATIA-V5」のシステムを使い、超小型モビリティの規格内で、EV専用フレームを設計。座席を前後のセンターシートにレイアウトして、左右のホイールベース間にバッテリーを配置。低重心でバランスの良い車体がスポーティな走行を実現します。

NATS EV PROJECTの狙い
①学生自らが構想を練り、設計・製作する“ものづくり”の工程を通じて、
 人間力を磨き、豊かな知性と新たな感性を持ち合わせた有能な人材の育成を行う。
②自動車の研究開発や設計製作を教育の一環に採り入れ、実践教育を通じながら、
 これまでに蓄積された「技術のDNA」を次世代の技術者へと継承していく。
③新たなマーケットである「超小型モビリティ」の新しい形を提案することで、
 若年層の新たなニーズの創造と時流を見越した教育カリキュラムの確立を目指す。

 

最高速度は時速65km、8時間の充電で約50km走行可能で、このカッコ良さ!近い将来は様々なカテゴリの超小型モビリティが登場していることを予感させてくれます(・∀・)